2月3日は節分

東金店の今井です(^-^ゞ

今日は2月3日
『節分』ということで東金店もみんなで
節分やりました\(^-^)/


鬼役は千賀店長にやっていただき(笑)

めっちゃ豆で攻撃しときました(*´∀`)
これで鬼も逃げたでしょう☆

その後はみんなで北北西に向かって恵方巻を
無言で食べました☆

みんなそれぞれの願いを込めながら…


あまった豆はみんな歳の数だけ食べましたよ☆
千賀店長の分が足りなくなるかと思ったけど(笑)
盗み食いするスタッフもいたり(笑)

楽しい節分ができました\(^-^)/


節分ってなんでやるの?と思ってる人の為に
調べました☆

節分という言葉は
『季節を分ける』という意味
春のはじまりが立春
立春の前日2月3日が節分としてメジャーになったそうです。

その『春』が始まる前日
新しい1年が始まる前日に
『これから始まる新しい1年が不幸や災いが無い1年になりますように』
と願いを込めて、1年に1度節分をこの時期に
行うようになったそうです。

お店も節分したので新しい1年
不幸や災いのない年が送れるとおもいます☆

行事っていろんな意味があるんですね(*´∀`)

みなさんも新しい1年不幸や災いのない年で
ありますように☆